地縁団体 野沢組 地縁団体 野沢組
〒389-2502長野県下高井郡野沢温泉村豊郷9622-2
野沢組 惣代事務所  E-mail:sodai@nozawakai.or.jp
TEL 0269-85-3505   FAX 0269-85-3593

ミニ温泉広場「湯らり」

現在の「湯らり」の様子
 
 ミニ温泉広場「湯らり」は、通常どおり御利用いた
だけます。 2つの足湯や、温泉たまご作り体験など、
どうぞお楽しみ下さい。
 
※ 利用可能時間:毎日 午前6時から午後9時まで
※ 清掃時間中(不定期)は御利用いただけません。
※ 近隣にお住いの皆様の御迷惑にならないよう、
  静かにお楽しみください。

                (管理者:野沢組 惣代)

湯らりライブカメラはこちらです
道祖神祭り
 関連イベント
燈籠祭り
野沢組とは

 

野沢温泉の道祖神祭り
野沢温泉の道祖神祭り

1月15日 夜

 高さ20mもあるブナの大木で社殿を造り、たいまつで火をつけようとする村人と、それを守ろうとする42歳と25歳の厄年の男たちとの激しい攻防戦が見もの。
  村人は、五穀豊穣、家内安全、無病息災、良縁安産、を願う。毎年1月15日に行われ、300年もの歴史をもつ日本三大の火祭りの1つ。

詳しくはこちらへ
 
野沢温泉の道祖神火祭り・関連イベントの御案内
【重要】令和4年 湯澤神社祭典執行について
                         (令和4年8月30日)
 下記のとおり、規模を縮小して執行いたします。(主な行事のみ掲載)
  9月8日(木)
  ※燈籠行列(奴、三十六歌仙役燈籠含む)と、大湯通り連合会に
  よる「屋台流し」は中止します。

  19:30〜20:10 大煙火大会:鳥屋林道より打上げ
  20:30〜 猿田彦命:湯澤神社鳥居付近
  20:30〜 獅子舞:大湯共同浴場前
  20:30〜 六歌仙(三十六歌仙舞):成田屋前
   ※猿田彦命、獅子舞、六歌仙は、それぞれ1度だけ舞を行います。
   すべての舞とも、同じ時刻(20:30)に開始します。
 9月9日(金)
  ※大湯通り連合会による「宝船」と「子供神輿」は中止します。

  14:00〜15:00 例祭行列:惣代事務所から湯澤神社まで
  15:30〜 神輿巡行:班山文庫前から湯澤神社まで
   ※神輿は、村内の巡行をせずに、班山文庫前を出発後、大湯通りを
   経由して湯澤神社へ上がります。
野沢温泉・湯澤神社例祭・燈籠祭りの御案内
湯澤神社例祭・三十六歌仙
毎年9月8日・9日

 昔から、秋の9月8日に夜祭り(祭礼)、9日に湯沢神社例祭が行われる。
 以前、燈籠祭りは「一度も見ないばか、二度も見るばか」と言われ、別名、けんか祭りとも言われた。厳粛な祭礼で荒っぽい行動は時には珍しさより異色さえ感じるものであった。


※大煙火大会(9月8日夜)御観覧の際の御注意
 路上駐車による花火見物は交通の妨げになります。必ず、村内の駐車場に駐車の上、御観覧下さい。

詳しくはこちらへ
地縁団体法人 野沢組
野沢組は、江戸時代後期より続く、伝統ある野沢温泉の村人(組員)の
自治組織です。村人の共有財産である山林や水源、温泉を守り、村人の
生活全般を支えています。現在は、野沢温泉村長が認可する地縁団体
として法人化されています。
野沢温泉村(行政)公式ページへ 野沢温泉村の公式ページ。村の行政情報は、こちら。
野沢温泉観光情報(合同会社野沢温泉観光協会)のページへ 一般社団法人野沢温泉観光協会のページ。
野沢温泉の観光イベントやトピックスはこちら。
野沢温泉スキー場(株式会社野沢温泉)のページへ 株式会社野沢温泉のページ。
野沢温泉スキー場やスタカ湖キャンプ場・上ノ平高原の情報はこちら。
野沢温泉源泉かけ流しの会のページへ 野沢温泉源泉かけ流しの会のページ。
外湯に源泉を供給している野沢組も会員となっています。
since2005.1.1〜
188382

昨日: 89 本日: 58